1. HOME
  2. マーキングフィルム(カッティングシート)データ制作

マーキングフィルム(カッティングシート)データ制作

マーキングフィルム(カッティングシート)データ制作

完全データをご支給頂ける場合は、デザイン料・データ調整費などがかかりません。
データ入稿の際は、下記をよくお読みになってからお願いいたします。
※こちらで文字や色・サイズ等の直しをする場合はデータ調整費が発生いたしますのでご注意下さい。

必須項目 データに必ず記載してください 1.寸法 2.縮尺率 3.必要枚数 4.色数

データ制作後はIllustratorバージョンCS2以下にて保存ください

※カットする機械の対応バージョンになります

制作での注意点

パスとパスの重なるラインは機械により自動的にカットされてしまいます。
同じ色の隣接するオブジェクトは合併してください。

■線で描かれているもの 「パスのアウトライン」をかけてください

■テキストデータ 「アウトラインを制作」をかけてください

■カットしたい形状にて入稿ください

  • 分からない時はご参照ください
  • 文字のアウトラインの取り方
  • 線のアウトラインの取り方

完成したら 画像を使用している場合 aiデータ kuma.ai 使用画像 kuma.jpg カンプ(画像)JPEG書き出し 一緒に入稿

入稿前のチェック項目 ・寸法記載はありますか? ・縮尺率は記載ありますか? ・アウトラインはとれていますか? ・「aiデータ」「カンプ」はセットで準備されていますか? ・Illustratorバージョン8以下にて保存されていますか?

  • アウトラインの取り方
  • カンプの作り方 JPEG書き出し
  • Illustratorバージョン8保存の仕方

色指定について


  • カッティングシート

  • ダイナカル

  • スコッチカルフィルム

主に上記のメーカーを使用しています。
ご指定がありましたら、そのシートにて手配致します。

近い色を選んで欲しい時

色見本

  • ・「DIC」
  • ・「PANTONE」
  • ・「日本塗料工業色見本」

いずれかから色を選んでいただき、コチラで近似色を提示することもできます。

他、ご不明な点がありましたら、お気軽にお問合せください。